エンブリッジ(ENB)より配当金をもらいました。利回り6%超だよ!(2020年3月)

エンブリッジの投資家向けプレゼン資料の表紙投資

カナダ株式でも最高の高配当(利回り6%超!)を誇る「エンブリッジ(ティッカー:ENB)」から配当金をもらいました。

エンブリッジはエネルギー関連銘柄で、北米に張り巡らされたパイプラインを利用して資源の輸送を行う企業です。北米の原油の最大25%、天然ガスの最大20%を輸送しています。

https://www.enbridge.com/investment-center/dashboard

エンブリッジ(Enbridge)に投資開始!利回り6%の高配当銘柄!
2019年12月に買ったカナダ株に「エンブリッジ(Enbridge)(ティッカー:ENB)」があります。 この銘柄、2020年5月現在で配当利回りが7%を越えていて、びっくりするほどの高...
スポンサーリンク

受領配当金

  • 保有株数:1(まだ少ないのw)
  • 税引後配当金:0.44USD
  • 配当利回り:6.36%

SBI証券でカナダ株を買ったときの現地源泉徴収税は15%ですので、税引き後の配当金利回りは約5.4%程度になります。配当の入金は決算から約1ヵ月後です。

カナダ株式の配当金にかかる税金(外国源泉税率)は15 or 25%でした
タイトルで述べたとおりに、カナダ株式の配当金にかかる外国源泉税率は15 or 25%で、これば米国企業の外国源泉税率(10%)よりも高い税率でした。 実は利用する証券会社によっては配当課税率が異...

エンブリッジは、カナダ市場の60銘柄(S&P/TSX60)の中で最も配当金の多い銘柄です。そのため、日本の米国株投資家でも、ポートフォリオの中にエンブリッジを含めてる方がたまにいらっしゃいます。

高配当なカナダ株式トップ20(2019年8月配信記事より)
カナダ版モーニングスターより、半年ぐらい高い人気を誇ってる記事「Canada’s top 20 dividend stocks」を紹介します。リリースされたのは2019年8月ですが、それから半年経った...

最近の株価をチェックしてみる

高配当ゆえ下げにくいエンブリッジですが、それでも最近の株価下落の影響を免れません。

エンブリッジの過去1年の株価

出典:Atom Finance

もともと高い利回りだった銘柄ですが、それが最近の株安で6.5%近くになっています。この株安がさらに続けば、利回り7%の可能性もあるかなと。

今後の方針

配当利回りは魅力的ですが、エネルギー関連株ばかり買い集めてもポートフォリオが偏るので、そこら辺のバランスを考えつつ投資していきます。

今のところは、TCエナジーのほうが気になってるけど、しっかり見比べてみないとよくわからんちん。