カナダ株式市場の一週間(2020年2月第2週)

カナダ株式の一週間投資
スポンサーリンク

3回目にして、すでに継続が怪しいカナダ株市場の1週間ですが(笑)、いまさらながら2月第2週分をやりましょうwここでは、日本のネット証券からでも購入できる銘柄を中心に、1週間で大きく上昇した銘柄、下落した銘柄などを取り上げていこうと思います。

スポンサーリンク

2020年2月第2週のカナダ株式市場は上昇

S&Pトロント総合指数(米国のS&P500指数のようなもの)は17,646.60ポイントで始まり、17,848.40ポイントで終わりました。金曜日は値を下げたものの、全体的には値を上げました。

筆者がマークしているおよそ60のカナダ関連銘柄のうち、この一週間でプラスリターンに終わった銘柄は約40銘柄でした。

上昇した銘柄・下落した銘柄

※今はまだデータ取り段階なので、これといった考察はありませんw

1週間で上昇した銘柄

2月第2週で上昇した主な銘柄
企業名ティッカー株価(USD)
(2月10日)
株価(USD)
(2月14日)
上昇率(%)1株利益
(EPS)
ヘクソHEXO1.271.5219.7
キャノピー・グロースCGC19.0522.1316.2-1.79
クロノスグループCRON6.717.349.4-0.02
カナディアン・ソーラーCSIQ21.3723.329.13.56
ティルレイTLRY16.0117.398.6-1.62

カナディアン・ソーラー(CSIQ)を除くと、2月第2週に大きく上昇した銘柄は医療大麻株でした。2月第2週はキャノピーグロースやオーロラ・カンナビスなど多くの銘柄の四半期決算が発表されました。その中でキャノピーグロースは2020年の第3四半期で売り上げが8%増加した5350万ドルに達し、第2四半期から400万ドル以上も成長しました。

私の保有するキャノピーグロースもなんとか株価が20ドル(米ドル建て)に戻って一安心。全然株価が上がらないんですもんw

ちなみに、対局的にオーロラ・カンナビスの決算は悪かった気がします。

1週間で下落した銘柄

2月第2週で下落した主な銘柄
企業名ティッカー株価(USD)
(2月3日)
株価(USD)
(2月7日)
上昇率(%)1株利益
(EPS)
アグニコイーグルマインズAEM59.2249.87-15.8-1.09
キャントラストCTST0.90.84-6.7
エレクトラメカニカ・ビークルズSOLO2.182.07-5.0-0.57
ニュートリエンNTR42.9641.28-3.9
ブラックベリーBB6.055.83-3.6-0.12

筆者も保有しているニュートリエン(NTR)ですが、四半期決算の内容が悪そうだと予想されています。決算内容は2月18日(つまり今日!)発表される予定です。

Earnings Preview: Nutrien (NTR) Q4 Earnings Expected to Decline
Nutrien (NTR) doesn't possess the right combination of the two key ingredients for a likely earnings beat in its upcoming report. Get prepared with the key ...

この期間でもっとも株価を下げたアグニコイーグルマインズ(AEM)は金採掘の事業者です。Seeking Alphaの記事によれば、四半期決算で「フリーキャッシュフローが少ない」ことが嫌気されて大幅安となりました。

Stock Market Insights | Seeking Alpha

しかし、新型肺炎の混乱が続く中で、金価格は高値を継続しています。アグニコイーグルマインズは金投資の代わりの投資先として悪くないと考えるレポートも出されています。

7 Ways To Invest In Gold Amid Coronavirus Fears
The COVID-19 virus outbreak has certainly made investors uneasy, and the idea of a deadly global pandemic is cause for concern. One traditional safety trade for...

また来週(笑)

覚えてたら、また来週やりましょうw定期的にやっていけば、カナダ企業のことにもっと詳しくなれるはず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました