高配当なカナダ株式トップ20(2019年8月配信記事より)

投資

カナダ版モーニングスターより、半年ぐらい高い人気を誇ってる記事「Canada’s top 20 dividend stocks」を紹介します。リリースされたのは2019年8月ですが、それから半年経った現在も読まれている記事の1つなんです。

https://www.morningstar.ca/ca/news/194967/canadas-top-20-dividend-stocks.aspx

カナダ人も配当金が大好きなんですねw

記事中では、S&Pトロント60指数を構成するカナダ株式60社のうち、配当金利回りの高い銘柄20社を紹介しています。ネット証券の米国株取引を通じて、日本からも購入できる銘柄が多いので、高配当投資の銘柄選定に役立つかもしれませんね。

というわけで、その20社がこちら。

配当金利回りの高いカナダ企業
銘柄名ティッカー
(米国市場)
配当金利回り
(%)
ネット証券
購入可否
エンブリッジENB6.20
カナディアンインペリアル銀行CM5.49
ビーシーイーBCE5.02
ノバスコシア銀行BNS4.98
Pembina Pipeline Corp4.72×
ショー・コミュニケーションズ
(クラスB)
SJR4.59
TELUS4.56×
TC エナジーTRP4.40
モントリオール銀行BMO4.21
Emera Inc4.19×
National Bank of Canada4.16×
カナダロイヤル銀行RY3.97
トロントドミニオン銀行TD3.78
ニュートリエンNTR3.36
フォーティスFTS3.29
ロジャース・コミュニケーションズ
(クラスB)
RCI2.87
Rogers Communications Inc2.86×
レストラン・ブランズ・
インターナショナル
QSR2.53
トムソン・ロイターTRI2.22
カナダナショナル鉄道CNI1.60

いくつか銘柄を紹介しましょう。

最も高い配当利回りだったのは、エンブリッジ(ENB)です。北米の燃料パイプライン事業を行なう企業で、過去20年以上にわたって毎年増配を続けています。その利回りは6%超と圧倒的です。

エンブリッジ(Enbridge)に投資開始!利回り7%の高配当銘柄!
2020年7月時点で保有しているカナダ株に「エンブリッジ(Enbridge)(ティッカー:ENB)」があります。 エンブリッジはコロナ以前から配当利回りが6%を越えており、びっくりするほ...

カナダの源泉税率は15%ですが、エンブリッジ(ENB)の配当利回りは源泉税を控除しても5%を超えており、高配当株を愛好する投資家にとっては魅力に感じるかと思います。

カナダ株式の配当金にかかる税金(外国源泉税率)は15 or 25%でした
タイトルで述べたとおりに、カナダ株式の配当金にかかる外国源泉税率は15 or 25%で、これば米国企業の外国源泉税率(10%)よりも高い税率でした。 実は利用する証券会社によっては配当課税率が異...

このランキングはS&Pトロント60指数の構成ということもあって、金融系の銘柄(カナディアンインペリアル銀行、ノバスコシア銀行モントリオール銀行、カナダロイヤル銀行、トロントドミニオン銀行)が多いのも特徴です。この5銘柄は「カナダ5大銀行(Big Five)」とも呼ばれ、日本のメガバンク3行みたいなものです。Big Fiveの中では、カナダロイヤル銀行(Royal Bank Of Canada、ティッカー:RY)が最も時価総額比率で大きく、世界中に1600万の顧客がいるそうです。

https://www.investopedia.com/terms/b/bigfivebanks.asp

筆者は今のところ、ノバスコシア銀行とモントリオール銀行の株式を保有しています。

バンクオブノバスコシア(BNS)より配当金を貰いました(2020年1月)
「ノバスコシア銀行(Bank of Nova Scotia)」より配当金をもらいました。配当利回りは5%に近い、高配当の金融銘柄です。 ノバスコシア銀行はカナダの5大銀行(Big Fiv...
バンクオブモントリオール(BMO)より配当金をもらいました(2020年2月)
バンクオブモントリオール(モントリオール銀行、ティッカー:BMO)より配当金をもらいました。モントリオール銀行はカナダの5大銀行(Big Five)の1行で、時価総額では4番目に大きい金融機関です。 ...

最後に、レストラン・ブランズ・インターナショナル(QSR)は、カナダでは超有名なファストフード店「Tim Horton’s」の持ち株会社です。アメリカの偉大なる投資家である「バフェット」率いるバークシャーは、レストラン・ブランズ・インターナショナルの発行株式の2.8%を保有しています(2020年1月現在)。

ここまで述べてきた銘柄の多くは、SBI証券やマネックス証券からも購入できます。高配当株の投資先の1つに、カナダの有名企業株はいかがでしょうか?というお話でした。