【2019年12月】今月のカナダ株式ポートフォリオ【実績公開】

毎月1カナダ株投資
スポンサーリンク

まだ12月になってないですけど、ちょっと鯖を読んで12月扱いにしますw

こんにちは、みらい(@instockexnet )です。このブログでは定期的にカナダ株のポートフォリオを紹介していこうかと思います。目標は、

カナダ株の配当金だけでカナダ旅行を楽しむ!!!!

前回の記事を書いてからだいたい1ヶ月経ったので、現在の状況を見ていきましょう。定期的にカナダ株のことを調べていけば、きっとカナダ市場のことに詳しくなれるはずです。

【2019年11月】今月のカナダ株式ポートフォリオ【実績公開】
こんにちは、みらい(@instockexnet )です。このブログでは定期的にカナダ株のポートフォリオを紹介していこうかと思います。目標は、 「カナダ株の配当金だけでカナダ旅行を楽しむ!!!!」...
スポンサーリンク

2019年12月現在のポートフォリオと運用成績

ポートフォリオ

というわけで、2019年12月現在のカナダ株式のポートフォリオ。購入方法は、SBI証券を利用し、米国ニューヨーク市場に上場するカナダ企業を買っているので、実質米国株投資とも言えますね。

現在のカナダ株ポートフォリオ(2019年11月27日現在)
銘柄ティッカー
(米国市場)
数量評価額
(ドル)
配当利回り
マニュライフMFC239.124.05%
モントリオール銀行BMO176.584.23%
ノバスコシア銀行BNS2113.014.79%
ニュートリエンNTR146.873.83%
カナディアンナチュラル
リソーシズ
CNQ255.54.07%

総評価額は331.08ドル!少ない金額にも関わらず、カナダ株投資家を名乗ってしまう強気っぷり!いや、将来は1万ドル単位でカナダ株を買ってやるんだから。

11月に購入したのはニュートリエン(ティッカー:NTR。世界最大級の肥料メーカー)カナディアンナチュラルリソーシズ(ティッカー:CNQ。カナダを拠点にする石油・ガス掘削企業)です。この2銘柄はカナダ版モーニングスターの記事で価格上昇余地があるとして取り上げられていたため、これを鵜呑みにして購入しました。

割安な3つのカナダ株式(2019年10月配信記事より)
グーグルニュースでカナダ株式の情報を探していたところ、モーニングスター(カナダ)の記事を見つけたので紹介します。2019年10月16日のものなので、リリースからおよそ1ヶ月経っていますね。 ...

記事を鵜呑みにして株を買うなんてダメな投資家ですw

実際に今まで受けとった配当金額

1.66ドルです(笑)

まだモントリオールの空港とダウンタウンの往復バスにすら乗れない。。。

空港の747バス

このバスにはまだ乗れません。

今月の自由研究

各銘柄の相関係数

先月同様に、ヤフーファイナンスから保有銘柄の株価推移をダウンロードし、2009年11月以降の10年間の各銘柄の相関係数を求めました。なお、NTRは2018年1月に上場したようで、それ以前の株価は得られなかったため、NTRとの相関係数のみ2018年1月以降です。

保有銘柄の相関係数(2019年11月27日現在)
銘柄MFCBMOBNSNTRCNQ
MFC1
BMO0.6341
BNS0.5570.7171
NTR0.0300.5740.5741
CNQ0.2530.1070.5250.2561

NTRとCNQはやはり他の金融関連銘柄とは相関性が低めですね。なぜかNTRはBMO、CNQはBNSと相関性があるんですけど、これはお金を借りている銀行だから、でしょうか。

なお、おそらくCNQは原油価格と相関性が高いと予想されます。実際に比較はしていませんが、原油関連企業なので、おそらく比較するまでもなく、かなーと。

各銘柄の標準偏差

各銘柄の価格変動の大きさも求めてみました。株価を揃えるために、2009年11月27日、および2018年1月2日をそれぞれ100として求めています。

保有銘柄の標準偏差(2019年11月27日現在)
銘柄標準偏差
(2009~)
標準偏差
(2018~)
MFC15.807.27
BMO16.344.78
BNS12.795.85
NTR5.81
CNQ16.9711.01

やはりCNQは株価の変動が大きい傾向にありますね。NTRはわかりませんが、今のところはリーマンショックのような金融記事で大ダメージを負うような銘柄ばかり揃えていると思います。NTRも素材セクターなので、米国の素材セクターETF(VAW)を念頭に置くと金融危機でやられそうですね。

もっとボラの低い銘柄でバランスを取ってやらないと拙い。。

運用パフォーマンス

標準偏差を求めるときに作ったグラフです。2009年11月を100とし、2019年11月26日までのものです。CNQは原油価格の影響もあってか、過去10年間での株価が伸びてないですね。

以下は2018年1月以降のグラフ。2018年秋以降の世界的な株安にやられてまだ値を戻していません。カナダ株もっと頑張って!

今後の目標

毎月1カナダ株といいつつ、今月は2銘柄買ったので、12月はお金の余力がなければお休みでもいいかなと思っています。それよりも早く、Annual reportをちゃんと見てファンダメンタルズを確認しなければ。。。(英語読めないw

2019年のまとめはこちら。

2019年のカナダ投資まとめ。現在のポジション・配当入金額と2020年の展望
2019年はもうカナダ株式含め、もうなんらかの銘柄を買うつもりはないので、まとめてしまいましょう。インデックスファンドを除いて、(わずか500ドルとはいえ)日本以外の国に本格的に投資したのは初めてです...

2020年1月の話もぜひご覧ください。

【2020年1月】今月のカナダ株式ポートフォリオ【実績公開】
こんにちは、みらい(@instockexnet )です。このブログでは定期的にカナダ株のポートフォリオを紹介していこうかと思います。目標は、 「カナダ株の配当金だけでカナダ旅行を楽しむ!!!!」...

コメント

タイトルとURLをコピーしました