割安な3つのカナダ株式(2019年10月配信記事より)

Nutrien Investor Presentation投資

グーグルニュースでカナダ株式の情報を探していたところ、モーニングスター(カナダ)の記事を見つけたので紹介します。2019年10月16日のものなので、リリースからおよそ1ヶ月経っていますね。

https://www.morningstar.ca/ca/news/196381/three-undervalued-canadian-stocks.aspx

この記事では、割安な3つのカナダ株式として、以下の3社の株式を挙げています。いずれも、SBI証券などの米国株を扱う証券会社で、米国上場銘柄として購入可能です。

各社の現在の株価と目標株価は以下の通り。なお、記事中ではカナダドル表記なので、ここでは米ドル建てに計算しなおしています。

各社の現在の株価と目標株価(2019年11月10日時点)
セクター現在株価目標株価配当利回り
NTR素材49.1068.043.7
CNQエネルギー27.9431.004.1
MGA一般消費財56.5561.242.6

個人的に関心を持ったのは、素材セクターのNutrien Ltd(ニュートリエン)です。同社は世界最大級の肥料生産会社で、カナダのほかアメリカ、オーストラリア、南米を商圏としています。

https://www.nutrien.com/investors

Nutrien Investor Presentation

出典:https://www.nutrien.com/sites/default/files/uploads/2019-09/Nutrien%20September%202019%20Investor%20Presentation.pdf

同社のフェアバリューが90カナダドル(68米ドル)である理由として、肥料生産のコストが抑えられている点が優位点であると述べられています。日本ではなじみの無い企業ではありますが、世界人口が増えていく中で同社の重要性が増していくかもしれません。

今月の毎月1カナダ株ニュートリエンを買ってみようかな!

スポンサーリンク

追記(2020年1月)

2020年1月までに、この記事の目標株価を達成したのは、カナディアンナチュラルリソーシズだけでしたwほかの2銘柄も頑張って!